趣味のカメラ

    おしゃれポイント

    カメラストラップはカメラに取り付け、肩や首にかけやすいようにするためのものである。色んな素材を選びおしゃれに使...

    Readmore
    レンズ

    レンズを守るためのもの

    カメラのレンズにはレンズキャップが必要不可欠である。今ではデジカメでもレンズが内蔵ではなく高性能のレンズがつい...

    Readmore
    撮影

    アクセントとなる周辺素材

    カメラは今や携帯電話にも搭載されており、いつでもどこでもカメラを使って撮影できるようになってきている。携帯電話...

    Readmore
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
趣味のカメラ 趣味のカメラ />
レンズ レンズ />
趣味のカメラ

カメラストラップはカメラに取り付け、肩や首にかけやすいようにするためのものである。
色んな素材を選びおしゃれに使うものでもあれば、レンズキャップのように安全に持ち運びするためのものでもあり、良い写真を取るためには欠かせないものでもある。

カメラストラップは肩にかけ、持ち運びするためのものであるが、撮影のときにブレないように固定することにも使える。
撮影する時の基本姿勢としては、脇を締めしっかりとカメラを持つことである。
しかし初心者ではどうしても慣れないため手がぶれがちである。
こんな時、ストラップを短めにすれば、首と手との二点で支えることが出来るため安定し易い。 (さらに…)

レンズ

カメラのレンズにはレンズキャップが必要不可欠である。
今ではデジカメでもレンズが内蔵ではなく高性能のレンズがついているものがある。
レンズはカメラ部分から飛び出していることから、持ち運びにおいて気を使う。
立体的になっているため、肩にかけ持ち運びする際にレンズ部分までに気が回らず、周辺の壁や角にぶつけてしまうことがある。
突起しているという特性から傷つきやすくもあるが、デリケートな部分もあるため細心の注意を払わなければならない。
特にレンズは写真の出来上がりに影響する。

レンズに内蔵されている機能によってカメラの中にあるフィルムに画像を投影することができる。
デジタルであってもレンズを通して周囲の画像を取り込んでいるため、レンズの表面に移る画面がそのまま写真に移るのは当然のことである。 (さらに…)